いつかGlasgowで朝食を

英語・スペイン語・洋書・文通など趣味についてゆるく書いています

気軽にオンライン英会話するならPreplyが良さそう

f:id:asssy:20210425231039p:plain 最近、普段通っている英会話クラスとは別にオンライン英会話できるところを探していました。最初はCamblyを検討していたけど半年分を一括して買うにはまだあまり時間が取れないかな〜と思って、30分から先生の時間を買うことのできるPreplyを始めてみた。いろいろな国からネイティブの先生が集まっているのが結構良いです。

Preplyとは

時間買い切り型のオンライン英会話サービスです。tutorは世界各国のネイティブスピーカーがいて英語だけでもTOEFL, IELTSなどのテスト対策にも対応していたりします。またスペイン語、ドイツ語など他の外国語も学ぶことができます。

トライアルレッスンを受けてみる

今週、試しに2回ほど受けてみました。イギリスに行ったことがあり、好きな国でもあるのでイギリス出身の先生を探していました。

f:id:asssy:20210425214347p:plain

講師を探す画面はこんな感じで、学びたい言語、時間あたりの料金、先生の出身国、自分が受ける時間帯から絞り込んで検索できます。ちなみに料金は米ドル、ポンド、ユーロには対応していますが日本円には対応してないみたいです。円高・円安が影響してきますね。私は上限$12で探していました。

先生は本当にたくさんいるので、料金と出身国から絞り込んで、右側にtutorの自己紹介動画が表示されるので気になった人がいれば英語の発音や話し方を聞いてやりとりができそうだなと感じた人にレッスンを申し込んでいきます。 それでもたくさんいる中から選べないって時は、自分と同じ世代や同じ性別を考慮して選んだりしています。同世代だと国が違えど話が合うので。

1回目は果敢にもウェールズ出身の先生を選んでみました。最近またウェールズ発の刑事ドラマ観てるので。多少訛りがありましたが聞き取りには問題なかったです。これは自分のリスニング力が向上していると思ってもいいかもしんない!先生とレッスン日を選んだら、マイページからレッスンで会話するトピックを選らんでおきます。このトピックは自分のレベル(A1〜C2)に合わせて選択できるし、レッスンの前にある程度予習できます。

f:id:asssy:20210425230430p:plain

トークルームに入ったら、他の英会話クラスと同じように教材がスクリーンに映っていて、先生と進めていく流れです。トピックが終わったら、ライブラリーってところからフリートーク用の話題を決めて話していきます。フリートークといってもあらかじめ話題に沿った語彙や質問が用意されているので会話に迷うことがありません。 ただこのトークの最後に動画が用意されているのですが、この動画は先生と生徒のどちらかが再生しても二人で同時に見られるわけでもなく、片方の画面で再生されているだけなので動画は飛ばしてしまってもよいかも。

マイページからメッセンジャー機能もついているので、レッスンが始まる前に先生とやりとりすることも可能です。どんなことができるようになりたいかとか、レッスンの最後に発音や間違いを指摘してほしいといった要望を伝えることも可能です。

また学習目標を設定することもできるので、だいたいB2レベルに到達したいなーと考えているとあとこれくらいの時間が必要だよーと教えてくれます。

f:id:asssy:20210425230643p:plain

B2レベルにまで到達したらまた感想記事でも書いてみます。

友達招待コード置いておきます

やらないわけにはいきませんよね?試してみましょう! preply.com

©2021 Neu Journal