おだやかに

地に足つけて世界を生きぬくブログです

ウェールズ発の王道刑事ドラマ “Hinterland” がおもしろいからみんな見て

f:id:asssy:20210501211328p:plain

今週のお題「おうち時間2021」

どこにも行けないときのおうち時間の過ごし方はひたすらNetflixでドラマを見るに限るのですが、最近見たドラマでおもしろかったものについて書いておきますね。

Hinterlandは2013年から2016年にウェールズで制作・テレビ放送された刑事ドラマです。 主人公のマサイアス警部は過去に自分の子供を亡くし、ロンドンからウェールズに移ります。 移り住んできたウェールズで起きる事件が全体的に暗くて陰惨な背景が多いです。ウェールズの天気も相まってどのシーンも暗い。他の刑事ドラマみたいにクスッと笑えるシーンもひとつもございません。

このドラマのおもしろいところは、まさにそこで「誰が殺したのか」“Who done it?” を追求した王道ミステリーかつ超地道な捜査が繰り広げられています。 シーズン3まであるのですが、第1話で登場する養護施設の過去が物語を通して鍵となってきます。

ドラマの舞台は、ウェールズのAberystwythという街で、作中に登場する悪魔の橋 Devil's villageは実在するらしいですね。 ドラマに出てくる風景は、曇り空が多くじっとり不穏な空気が漂っていることが多いのですが、広大な広陵地帯や森、レトロな建物の街並みがこれぞイギリス!って感じなのでいつかは行ってみたい場所です。

www.visitwales.com

ちなみに、私が好きなキャラクターは眼鏡かけてるハイテク調査担当のロイド巡査です。4人いるチームの中で一番下っ端な立場ですが、上司のマサイアスやマレッドからの指示も適切に応えている優秀なやつです。

f:id:asssy:20210501210055j:plain

ちょいちょい仕事に対してマサイアスから褒め言葉をもらっているシーンがあるのですが、ぜひそこを注目して見てください。 ウェールズ出身の俳優ばかりキャスティングされているので、イギリス訛りに馴染みがない人は少し聞き取りづらいかも。

www.youtube.com