いつかGlasgowで朝食を

英語・スペイン語・洋書・文通など趣味についてゆるく書いています

Postcrossing 最初の1ヶ月目は3枚届きました。

この記事を書いて約2週間、3枚のポストカードが届きました。 asssy.hatenablog.jp

3枚も海外から届くとめちゃくちゃ楽しい。出先でポストカードや切手をみると思わず買ってしまいたくなる。

f:id:asssy:20210530185215j:plain

こちらが届いた3枚です。左のスネイプ先生のポストカードが最初に届きました。最初にきたカードがイギリスからで嬉しい。プロフィールにハリーポッターが好き!特にスネイプ先生!と書いていたのでわざわざ選んで送ってくださったということ。イギリスなら今でもハリポタ関連のカードって買えるのだろうか?

中央の1枚はアメリカ・テネシー州から送られてきました。私はプロフィールに、あなたの国の好きな食べ物や場所はありますか?書いて送ってねと記述しているので、それをみてテネシー州のhot chikenやbanana puddingについて教えてくれました。バナナプディング、調べてみたらでかい甘い塊ですごかった。実際に行って食べてみたいな〜。

3枚目は、最初にアメリカに送った1枚の人がダイレクトスワップで送ってくれました。サウスカロライナ州に住んでおり、海と山に近い場所に住んでいるそうです。プロフィールに住所の地図が載っているんですがそれ見るともう神戸やん!ってな感じの地理でした。

ちなみに今、話題のベラルーシも1枚引いたのですが、4月末に送って1ヶ月経過した今日届きました。

3枚送って2枚受け取ったので新しい住所がいくつか引けました。 f:id:asssy:20210530185212j:plain こちらの2枚は、アメリカとオランダへ送りました。ロフトで日本っぽいポストカードを買ってみたけど、やっぱり旅先の観光名所の方がカードは充実していますね。

自粛明けたらどっかでポストカードを買い込みてえ〜。

©2021 Neu Journal