いつかGlasgowで朝食を

英語・スペイン語・洋書・文通など趣味についてゆるく書いています

夏のPostcrossing 8月は7枚送って7枚受け取りました

こんにちは。すっかり1日2回のポストをのぞく習慣が身についたasssyです。バイクの音とポストに何か入れた音が聞こえるとそわそわする体になってしまいました。それでもポストを開けてなにも入っていなかったら悲しいです。

さて8月に入って、今まで送ったポストカードの合計が23枚になりました。あと2枚分、相手国に届いたら、送れる枚数の上限が増えます。 毎月ごとにPostcrossingから今月送った・受け取ったポストカードの統計がわかるメールが送られてきます。

f:id:asssy:20210903182527p:plain

今月は初めてキプロス共和国にカードを送りました。地中海に浮かぶ島なので届くのに時間がかかるかと思いましたが、1ヶ月ほどで届いたので安心しました。

中国・シンガポール・イギリスの人とそれぞれダイレクトスワップもやったりして、送るカードを選んだり、届くのを待つ時間がさらに楽しくなりました。 また前回の記事で募集していたペンパルから続々、お返事が届いて手紙を書く時間も楽しくなってきました。

www.neujournal.net

ペンパルからはそれぞれ5通きました。最初のやりとりはまずはお互いの自己紹介からはじまるのですが、みんなそれぞれ趣味や好きなものが異なっていて面白いです。

便箋もシンプルに無印良品のものを使っていましたが、どうやるペンパル界隈ではデコる文化があるらしい。なので久しぶりにマスキングテープや封筒テンプレートなど買ってみました。呉竹の封筒テンプレートがレトロ印刷さんのオンラインストアに売っており、良さそうと思ってましたが、フェリシモのサイトで竹尾ペーパーと各国の封筒テンプレートがセットになって毎月届く商品を見つけたので、今回はそちらを購入しました。

www.felissimo.co.jp

毎月1個、全6回分届く予定です。初回はNew Yorkタイプの封筒テンプレートでした。 竹尾の紙でつくった封筒がかわいくて、早く送れる日が待ち遠しい。

©2021 Neu Journal