いつかGlasgowで朝食を

英語・スペイン語・洋書・文通など趣味についてゆるく書いています

DELE A1の受験票が届きました

前回の記事でスペイン語試験DELE A1レベルを受験すると書きましたが、先日に受験票メールを受け取りました。

www.neujournal.net

試験まで2週間を切りました。問題集に取り組んでみましたが知らない単語が多くて早くも挫折しています。 そして、受験票メールをよく読んで、試験日になにが必要か心に留めておきます。

試験日時・会場

試験日は11月13日、会場は関西外国語大学中宮キャンパスです。

www.google.com

行ったことない…どこ…

方向音痴あるある:初めて行く知らない場所は必ず道に迷う

試験会場に到着できなかったら元も子もないので道順や駅の乗り換えは必ず確認しましょう。 しかし、ありがたいことに試験開始が12:30なので余裕を持って到着できそうです。

ところでDELEの試験は口頭試験から先に始まるのですね。やばいやばい。話す練習しておかねば… 筆記試験と口頭試験の開始時間が違うためここは注意しておきます。

試験に必要な持ち物

試験日に必ず持ってくるものは以下です。

  • パスポート又は運転免許証など、写真付の身分証明書
  • 受験票(Convocatoria Oficial )(本メール)*必ず印刷してご持参ください
  • HB以上の鉛筆(シャープペンシル不可) 
  • プラスチック消しゴム 
  • 黒色または青色のボールペン

パスポートや鉛筆のみは他の試験と同じなので大丈夫ですね。ボールペンは何に使うんでしょう? またメールで届いた受験票は、紙に印刷したものでないと認められないようです。


試験まであと13日となりました。もうやっていくしかないので、問題集を解いて設問の形式に慣れたいと思います。 聞き取りと文章表現に不安しかないですが、これから試験日までは毎日スペイン語に触れることとします。